中国de音楽4

中国在住の日本人音楽家による、日々の日記です。

広州3日目

 日曜日、広州は晴れ時々曇り、気温は 32度。上海より涼しい日が続いている。

 某ホテルにて朝 8時前に自然起床、やっぱりこのベッド好きだわ〜。スゲー良く眠れるw
 カーテンを開けて窓の外を眺めると、とても気持ちの良いピーカンだった。目の前に広がる公園が実にステキである。

 そして窓際に目をやると、最も新しい相棒が居た。うーん朝日の中で見ると中々スタイルも格好良いではないかw

 弦を変えたのだが、ニッパやペンチがなかったので、しかたなく弦を丸めてある。そうそう!特筆すべきはこのペグだな。とても安物ギターとは思えない程しっかりした作りだったので驚いた。やはりヤマハは楽器作りのノウハウがあるし、こういう部品は一度設計してしまうとある程度共用できるから、上位機種のものでも安く流用できるのかもしれない。

 やっぱ新しい楽器は良いね。眺めてるだけで楽しい。

 さて、とりあえず 1Fのレストランに行って軽くモーニングを頂いた後は、部屋に戻って作曲活動の続きである。今日中にある程度のデモを纏めて提出しなければならないので、全然時間が無いのだ。(現時点でベーシックなリズムトラックしか出来てないので)

 そうそう、偶然なのだが、持ってきた RMEのオーディオインターフェースと、Rolandのギターアンプシミュレーターの縦横サイズがピッタリ同じだった事に気付いて思わず笑ってしまった。

 まるでセット販売しているかの様だ。両方とも実にコンパクトなのに高機能なので、出張にはもってこいだな。
 …まいっか、別にそんな事は。

 お昼はあまりお腹も空いてなかったので、近所のサブウェイからサンドウィッチを出前して齧りつつ作業を進める。

 そして午後 4時過ぎ、ようやくひと段落ついたので、肩も凝ったし少し近所を散歩してみる事にした。やはり目の前の大きな公園が気になるよね?
 …てなワケで公園入口まで歩いてみたら、入園するのにQRコードをスキャンして健康吗みたいな物を係員に提示しなきゃイケナイらしい。 「あーコレまた微信でスキャンするのかぁ…またエラーが出て表示できなかったら嫌だなぁ…」なんて気にしつつもスキャンしてみたら、サクっと绿吗が表示されて一安心。なるほどね。コレが上海でいう所の场所吗に値するものらしい。

 そして暫し公園内を散策。結構広い!



 ウォーキングの人が多い多い。

 そして、反対側の出口を出てみたら、なんと昨日来た PCR検査の場所に超近かったので、せっかくだから今日も行って念の為受けておく。明日から仕事で動けなくなるからね。

 サクッと受けてから元来た道を戻りホテルへ。
 それほど暑くはないとは言え、やはり 30度を超えてるので、30分ほど歩くと汗だくになる。そのままシャワーに直行したのは言うまでもない。

 スッキリした後は、またまた創作活動に没頭。

 午後 7時くらいに外が暗くなってきた。窓から眺める雲は結構幻想的で、良い感じだったので窓をあけて撮ってみた。

 この街はまだバスが主流らしく、あちこちでバス停が駅の様になっている。中々面白い。

 その後も作業を続け、23時くらいにようやく終了。とりあえずdemoを提出して一息。ふーっ疲れた〜!
 とりあえずシーバスの水割りで自分に乾杯。

 さて!明日から仕事だ!頑張ろう!
 午前 0時半就寝。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村