中国de音楽4

中国在住の日本人音楽家による、日々の日記です。

ただ只管眠る日

 日曜日、上海は晴れ、気温は12度。

 昨夜寝たのが 3時過ぎだったので今日は朝寝をしたかったのだが、気付けばイツモの時間に目覚めてしまう。心なしか喉が痛い気がするのは気のせいだろうか。うーむ。今週も色々と TDの作業等で忙しいので何としても風邪はひきたくない所である。

 午前中は息子と自宅でまったりと過ごした。そして、ちょうど正午過ぎにウチの奥さんが旅行から帰ってきたので一緒にご飯。今日はリメンバーパールハーバーの日で、且つジョンレノンの命日であり、つまりは我々の結婚記念日だったりするのだ。

 話は違うが、物事は角度によって見え方が全く違うワケで、表側に見えている面と、裏側に有る見えていない(であろう)面が必ず存在するのは自明である。これをヒトは『本音と建前』と呼ぶのだろうが、最近少々思う所あり、色々と『見て見ぬフリ』をするのにも何かと疲れてきた今日この頃である。…とは言え、まぁヲトナなので細かい事は追求しない事にしているが、見えていないであろう面が丸見えだったりすると、ついつい失笑してしまうんだよなぁ(黒) 故にワタクシもなるべく同じ事をする事にしている。この分野でフェアネスを語るのもナンセンスだが、まぁ一応ねw ダイジなのはバランス。不公平感はネガティブな感情にしか辿り着かないからね。
 …とは言え『形あるもの』はいつか必ず壊れる。悲しいかな今まで壊れずに永遠に存在し続けたモノは一つも無いワケで、壊れてから壊れた事を嘆くよりも、壊れた後の事を予めシミュレーションしておいた方が精神衛生上は健全だったりするワケだ。本来ならば突然壊れた時のためにバックアップをとっておきたいが、コレばっかりはバックアップ取れないから困り物。ゆえに人生は面白い。 目の前に広がる幾つかの選択肢。。。いやはや何につけ悩みは尽きないのぅ。メタファーでしか語れないのが実に残念だw

 さて、昼食後は突然襲ってきた眠気のため、ベッドにダイブしてそのままお昼寝。次に目覚めたのは午後 5時前。ウチの息子が「お腹すいた〜」というので一緒に食事に出る事にした。
 先般内装工事中だった味千ラーメンの様子を見に行ったら、既にリニューアルオープンしていたのでココに入る事にした。内装が以前と全然違うのでチョット新鮮。
f:id:hayap24bit:20191209105534j:image
f:id:hayap24bit:20191209105530j:image
 そして今日はワタクシは、前回食べて美味しかった『酸酸辣辣面』を頼んでみた。コレ辛いけど美味しい!
f:id:hayap24bit:20191209105705j:image
 ちょっと食べ過ぎたので、食後は腹ごなしに淮海路を散歩。気になっている niko and...はもう直ぐオープンしそうだ。
f:id:hayap24bit:20191209105825j:image
 そして折角なので息子と二人でガーデンホテルのジムのお風呂に浸かる事にした。ガーデンホテルはすっかりクリスマスの装い。
f:id:hayap24bit:20191209110250j:image
 ユックリ暖まった後は帰宅してハイネケン。至福のヒトトキ。
f:id:hayap24bit:20191209110156j:image
 こうしてワタクシの日曜日は暮れていく。明日からまたブランニューな一週間が始まる。頑張ろう!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

本番も無事終了

 土曜日、上海北部は晴れ、気温は 9度。

 本日は某中国系声優イベントの本番日である。朝から会場に入って昨夜修正した分のリハーサル。朝なのに真っ暗。眠いっつーの。
f:id:hayap24bit:20191208115954j:plain
 トイレ休憩で一息、やっと完成した我々の FOH。 音響・SE・照明・特効・電飾・映像・ライブカム・プロンプ・録音・録画・舞監…と、すべてのチームがココに集まる。今回は『ディレイ Live Viewing放映』がメインだったりするので機材もヒトも多い。
f:id:hayap24bit:20191208121714j:plain
 そしていよいよ開場〜開演である。お客様は大入り満員。
f:id:hayap24bit:20191208120709j:plain
f:id:hayap24bit:20191208120721j:plain
 本番中のワタクシの後ろ姿(禿げ頭w)を同僚が撮ってくれたので掲載。 Dante -> ProTools をメインに、サブマシンは卓側でBGM系を若干グループに纏めて貰って 22chに落としてアナログ(Ui24R)で受け LogicProX で収録。この時はフリートークのコーナーだったのでヘッドフォンはしていないが、基本的にずーっとヘッドフォンしっ放しなので耳が凝る。耳の葉っぱ部分が痛くなるので、長い現場はタマに外さないとね。こういうケアもナニゲにダイジ。サンクラの Uiシリーズの良い所は、iPadで見るとメーターが -60dBくらいから反応してくれるので、ノイズレベルまで確認できる所だな。特にワイヤレスは喋っていない時も電波が生きてるか否か直ぐに確認できるのが保険として精神衛生上とても良い。
f:id:hayap24bit:20191208120858j:plain
 本番は何と全部で 4時間20分!!! 超絶な長丁場であったが大きな事故無く無事終了。オフィシャル微博に集合写真が上がっていたので転載。
f:id:hayap24bit:20191208121124j:plain
 写真を拡大してみたら、ワタクシはこの辺に居た(笑)
f:id:hayap24bit:20191208121211j:plain
 そして終了後は休む間もなくバラしである。前にも書いたが、4日間かけて組み上げたステージは、一瞬にして壊される儚い夢。
f:id:hayap24bit:20191208121353j:plain
 さて!コレでワタクシ的な今年の大型イベントは全ておしまい! いやぁ…今年も良く働いたわ。
 …って今年はまだ終わってないけど(笑)
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

仕込み日 day3

 金曜日、上海北部は曇り、気温は 9度。ヒジョーに寒い一日だった。

 今日は朝一から会場の宝山体育館で週末に行われる某大型イベントの仕込みである。
 ホテルの窓から見える景色。この辺は 10階建て位の建物が多く、上海中心部の様な背が高い建物がとても少ないので広々と感じる。
f:id:hayap24bit:20191207145933j:image
 そして朝 8時には会場に到着。ワタクシの作業場である FOHは段々『要塞』と化して来た。
f:id:hayap24bit:20191207150217j:image
 今回、ワイヤレスハンドヘルドが 6本、ワイヤレスヘッドセットが 11本も有るので、FOHよりもモニターマンの方がタイヘン。
f:id:hayap24bit:20191207150444j:image
 マイクを番号通りに正しく渡さないとタイヘンな事になるからね。
f:id:hayap24bit:20191207150532j:image
 そして、個別リハーサルスケジュールが押しに押して、全体ゲネ開始が2時間半遅れ。
 しかも、ゲネの途中で止めて演出の確認とかするからサァたいへん!んもー全然終わらん。。。これじゃ全然ゲネプロになって無いじゃん!
f:id:hayap24bit:20191207150758j:image
 結局ゲネが終わったのが午前 2時前。そっから『直し』である。
 ワタクシは今回マルチRec担当のみなので、直しを待たずにお先に失礼したが、みんな二日目の徹夜に入ったらしい。
 あーあ。もうちょっと『仕切り』が良ければこんな風にはならないんだけどねぇ。。。まぁ中国ローカルの現場では、基本的に『全て現場合わせ』なので、最後の最後の『一夜漬け』が勝負なのだ。故に本番直前のギリギリまで映像素材や音源素材の変更(差し替え)が有るからポン出し担当は超タイヘンなのだ。今回ポン出し担当じゃなくてホント良かった。

 最近ワタクシは日系イベントばかりやっていたので、こーんなにマトマリの無い現場は久々かも(笑) でも逆の意味で(反面教師として)色々勉強になるわ。

 さて!明日はいよいよ本番日!どこまで仕上がるのやら!? 乞うご期待!

 因みに、ゲネで回していた約 3時間半のProToolsセッションファイルは 48KHz/24bit x 28トラックで、約 53.62Gbyteだった。想像してたより小さくて助かった〜。64Gの USBメモリに入るじゃん(嬉)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

仕込み日 day2

 木曜日、上海北部は晴れのち曇り、気温は 12度。

 昨夜は宝山のホテルに一泊し、朝一から仕込みである。

 朝会場に到着したら、ようやくセッティング出来る環境になっていたのでヒタスラ仕込み。
f:id:hayap24bit:20191206133541j:image
 Danteも先日実験していたお陰で全く問題なくサクッと繋がった。素晴らしい!イーサネット 1本で 48Khz/24bit のリニアオーディオデータが 32chも送れて、しかも全く CPUも殆どノンストレスなんだから驚きだ。
f:id:hayap24bit:20191206133645j:image
 面倒なのはバックアップマシンのアナログ接続である。
 今回バックアップマシンはウチの Ui24Rをオーディオ I/Fとして使う。インプットが全部埋まったのにアウトはヘッドホンのみ。
f:id:hayap24bit:20191206134133j:image
 対する卓側はステージ BOXを FOHだけで(ステージ側とは別に)2台も使うのにアウトプットばかりでインプットが殆ど空…という贅沢な使い方。
f:id:hayap24bit:20191206134136j:image
 線だらけで綺麗に纏めるのがタイヘン。
f:id:hayap24bit:20191206134129j:image
 映像側も出来上がって来た。
f:id:hayap24bit:20191206134659j:image
 全てのワイヤレスを立ち上げ回線チェック。取り敢えず全ての信号が来てたので一安心。
f:id:hayap24bit:20191206134802j:image
 そして場当たりが始まったので暇になる。
せっかくなので、また会場の上の方まで登ってみた。
f:id:hayap24bit:20191206134925j:image
f:id:hayap24bit:20191206134930j:image
 その後はリハで、例によって深夜まで。
f:id:hayap24bit:20191206135036j:image
 今回は中国ローカルのイベントで仕切りも完全ローカルなので色々と手際が悪い(凹)
 まぁイライラしてても仕方ないわな。ノンビリやりまーすw
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

仕込み日 day1

 水曜日、上海は晴れ、気温は 12度。

 昨夜も何だカンダで結構呑んでしまったので、今朝起きるのがツラかったが、朝 7時に起きて 8時には家を出る。今日から宝山体育館での仕込みが始まるのだ。
 朝 9時に会社に到着して同僚達を待って、機材車を呼んで上海郊外まで走る。到着したら駐車場付近には既にフライトケースの山が。
f:id:hayap24bit:20191204204815j:plain
 中に足を踏み入れると照明を吊ってる真っ最中だった。
f:id:hayap24bit:20191204204905j:plain
 天井から漏れる朝日が眩しいぜぃ。
f:id:hayap24bit:20191204204932j:plain
 順調に遅れているのでココから暫く『待ち』である。眠いのと寒いので、太陽が当たる場所を見つけて暫し『ひなたぼっこ』である。ヘルメットが良く似合うワタクシ!?
f:id:hayap24bit:20191204205058j:plain
 太陽は偉大だねぇ。ホント暖かい!

 照明のトラスが飛んだ後はメインスピーカーのラインアレイを吊る。
f:id:hayap24bit:20191204205155j:plain
 角度の調整がキモなのよね。
f:id:hayap24bit:20191204205244j:plain
 そして引き続き寒い会場で待つ事数時間、まだ舞台は出来上がっていないのだが、とりあえず照明の確認が始まった。
f:id:hayap24bit:20191204205322j:plain
 実に順調に!? 確実に遅れて来ていて、今日我々が出来る事は殆ど無い…という事が判ったので、夕飯だけ食べて早めに退散する事に。明日からの激務に備えて今日は早めに寝ようと思う。
 ホテルの廊下が程良くパースが効いていて好きな絵だったので撮ってみた。古い時代のホテルの香りがする。
f:id:hayap24bit:20191204205626j:plain
 こりゃ良く眠れそうだ。ありがたい!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

疑いの目

 火曜日、上海は晴れ、気温は11度。

 朝からイツモの店の倉庫に行き、今週末の現場で使う機材を纏める。今回は体育館規模の大型イベントだし、上海郊外の遠い場所なので 4日くらい泊まり込みなのだ。故に忘れ物をしたらタイヘンだ。
 メモを見ながら慎重に機材を選んでいると店番の子が疑わしそうな目で覗き込んでくる。ヲレはそんなに怪しいか?
f:id:hayap24bit:20191204115421j:image
 なんとか荷物が纏まったが、腹が減ったので近場の大吉で早めの昼飯を食べてから運ぶことにした。
 そして食後はタクシーで機材類を会社まで運ぶ。今日は珍しく良いタイミングで目の前にタクシーが来たのでアプリは使わずにコレに乗る事にした。
 しかしこのタクシー、何だか異常に床が高い。おや? なんと100%電動の電気自動車じゃないか。
f:id:hayap24bit:20191204120139j:image
 多分床下にバッテリーを積んでいるのだろう。それ故に床が高いのだと思われる。
 興味があったので運転手に「満充電でどのくらい走れるんですか?」と聞いたら「約300Kmくらいかな」と言う。充電時間は1時間くらいで大体 80%くらい溜まるらしい。なるほどー。コレなら確かにもう完全に実用域だな。商用車で実戦導入してるのが何よりの証拠だ。うーむ…時代はどんどんツマラナイ方向に進化していくらしい。
 ワタクシは個人的に、エンジンがウルサくて、燃費が悪くて、野蛮なくらい乗り心地が悪くて、多少ギヤのシンクロが悪くても『操ってる感』が有る古いタイプのクルマが好きなのだ。
 1600cc〜1800ccくらいの 4気筒車の 2速全開の音と振動がタマラなく好きなんだよなぁ…。  レブリミッターが効く直前まで床が抜けるほどアクセル踏んで、全神経を集中してハンドルにしがみ付いてるのが快感なのだよ(ヘンタイ?w)
 やっぱりこ〜んな快適でプラモデルみたいなクルマには乗りたくない(環境には良いんだろうけど)

 まいっか。

 オフィスに到着後はイツモの様にデスクワーク。仕事は明日からの出張準備が中心なので特に大きなトピックは無し。

 夕方早めに仕事を終えて、伊犁路 x 古羊路の LL barへ。
 そしてドラムの個人レッスンを1コマ1名。

 レッスン終了後は例によって 2Fのビストロフィオーレでご飯。最近、ワタクシが行くと何も言わなくても自動的にこのワインが出て来る様になった。さすが姐姐、わかってらっしゃる(笑)
f:id:hayap24bit:20191204134221j:image
 食後は地下の LLに戻って Open Micに参加。
f:id:hayap24bit:20191204153111j:image
 ワタクシ明日は朝が早いので今日は二次会には行かずにそのまま帰宅!

 さて!明日から土曜まで泊まりで現場だ!頑張るぞいっと!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

TANBING珈琲

 月曜日、上海は曇り、気温は 11度。今日も今日トテ寒い一日。

 朝から息子を学校まで送って、一旦帰宅してから静安寺の YAMAHAに向かった。例によって mobikeに乗って行くのだが、寒いからついつい速めに漕いでしまって、結果早く到着する…という(苦笑) 折角なので Wagasに入って朝ご飯。このセットだけで下手したら今日のギャラが全部スッ飛んでしまう…という悲しさよ(涙)コーヒーが高いのか?ギャラが安いのか?
f:id:hayap24bit:20191203162347j:plain
 ま、お金のために教えてるワケじゃないから(半分ボランティアだから)別に良いけどサ、ちょっと考えると悲しくなるよねw

 その後は月曜日恒例の朝連を 1コマ 1名。
f:id:hayap24bit:20191203162458j:plain
 今日は何故か生徒さんが体調悪そうで可哀想だった。体調悪かったら別に休んでも良いのに、良い意味で根性の有る方で「レッスン受けたいです!」と、わざわざいらしてくださったのでフツーにシッカリ教える。でも皆さん健康第一なので無理しない様に!!

 レッスン修了後はエアコン止めて教室の鍵をかけてトイレに寄ってからフロントに戻ろうとしたら、スーツを着た日本人紳士に声をかけられた。どうやら N澤さんの後釜としていらっしゃったエラいさんらしい。「今後、ドラムクラスも強化してきたいと考えているので、空き枠はないでしょうか?」的なオハナシだったのだが、ワタクシ来年からホントに全く見えないので(っつーか寧ろ減らす方向に動かなければならない?ので)歯切れの悪い返答しかできなかった。いやはや申し訳ない。ワタクシ自身にも未来の事は判らないので、いい加減な事言えないしねぇ。。。

 さて、全く話は変わるが、先日コンビニで見かけたこの珈琲が全然甘くなくて美味しかったので自分メモとして掲載しておこう。
f:id:hayap24bit:20191203163020j:plain
 『炭仌』という名前らしい。全家(ファミマ)に有った。これは砂糖無しの(ミルクのみの)ラテみたいで結構美味しかったので珈琲好きにはオススメです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

送別会の季節

 日曜日、上海は曇り、気温は 12度。相変わらず寒い日が続いている。

 例によって朝から LL Barでのドラム個人レッスン。本日は11時の生徒さんが突然の発熱でキャンセルになり、12時から 2コマ 2名のみ。
f:id:hayap24bit:20191202181631j:plain
 レッスンが終了したのが 14時。実は今夜、上海の音楽仲間では最も長老!? の G田さんの送別会がココ LL Barで行われる予定なのだが、18:30開場 19:00開演なので、まだ 5時間も有るじゃないか。故に一旦帰ってジムで泳いでからまた戻ってこようと思ったのだが、丁度店を出ようとした時に 1コマ目の生徒さんであるウッチーさんから WeChatメッセージが入り、2Fで食事しながら呑んでる…との事。 彼も夜までどうやって時間を潰そうか考えあぐねてるそうなので、折角だしそのまま 2人で飲み始める事にした。
f:id:hayap24bit:20191202182002j:plain
 彼は楽器に非常に詳しいので楽器の話で盛り上がっていたら、途中からリハを終えた某歌姫とE本さんが来てくれたので開演時間まで 4人で一緒に呑む。ビールやハイボールに加えワイン何本空けたんだろ? もぅ…ワタクシ相変わらずダメなヲトナです。。。

 下に降りて行ったら既に演奏が始まっていた。お客様は満席。
f:id:hayap24bit:20191202182232j:plain
 ゲストの RMBの皆さんも登場。
f:id:hayap24bit:20191202183022j:plain
 そしてラストは G田さん率いる Go-Bandzの皆様。
f:id:hayap24bit:20191202183130j:plain
 最後は有志の皆様からのプレゼントと花束贈呈。
f:id:hayap24bit:20191202183240j:plain
 終了後は例によって LLで打ち上げ。今日はワタクシ 14時から呑んでたのでお先に失礼して早めの帰宅。

 嗚呼…こうして一人また一人と帰任されて行くんだよなぁ。ワタクシは送るばかりで寂しい。G田さん!日本に帰っても歌い続けて下さい!応援しています。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

穴は埋まる

 土曜日、上海は曇りのち雨。気温は 12度で寒い一日。

 本来今日は外滩某所で行われる某リサイタルのPAの予定だったが、その現場が流れてしまったので、丸一日ヒマ …になる筈だったが、ありがたいことに「それならコッチの現場お願いします」と、イツモの高島屋ミニライブの現場へ。どうやら空いた穴は埋まったらしい。

 高島屋にも綺麗なツリーが飾られていた。世の中すっかりクリスマス。
f:id:hayap24bit:20191201100252j:plain
 今日は takaさんが日本出張なので、ワタクシと kalaちゃんの二人で仕込み。イツモと代わり映えしない本日のワタクシの席。例によって相棒は Ui24R。
f:id:hayap24bit:20191201100637j:plain
 本日のご出演は、フルートとオーボエとクラリネットの管楽器トリオらしい。故にマイクをどうするかちょっと悩んだ。
 当初 Beta57を中心にダイナミックマイクで拾おうかと思ったのだが、クラやオーボエは『ボディ鳴り』がダイジなので、ベル側でも無くリード側でもなく真正面から狙わなければならない。しかしこういう現場でトリオでの演奏…。しかも、セトリを見たらポピュラー曲が多かったので『こりゃプレイヤーは演奏中に軽く身体が動くだろうな』という事は容易に想像できる。…となると指向性の強いBeta等で狙うと、マイクの正面から直ぐに外れてしまって安定した集音が出来ない可能性が高い。

 そんなワケで達したワタクシ的結論…。DPA4099を中心にピンマイクで狙う事にした。しかしワタクシは 4099は一本しか持っていないので、どの楽器に使うか一瞬迷ったが、まぁダブルリードの楽器が一番難しいので、4099はオーボエに当て、フルートはヘッドセット、そしてクラはSax用の PGA98Hを使ってベルの外側(反対側)からボディに当てる事にした。そして念のため BLXでワイヤレス。気付けばワタクシが持ってるピンマイク全部総動員?である。たまたま持ってて良かった。
f:id:hayap24bit:20191201101820j:plain
 リハを演ってみて、直ぐにピンマイクにして正解だった事を知る。皆さん演奏中は感情の起伏に合わせて結構左右に揺れるのだ。フツーのマイク&マイクスタンドにしなくて良かった〜。

 そしてアレよアレよという間に本番。クラの丸くて美しい中低音が綺麗に拾えて大満足。やっぱり木管楽器は『ボディ鳴り』がダイジだね。フルートも身体がいくら動いてもヘッドセットなので安定した集音ができて良い感じ。このヘッドセットは特性的に若干ハイ落ちするのでキンキンしなくて寧ろ丁度良い。オーボエだけが難しくて結構 EQしたが、4099はそもそも音が良いので、我ながら綺麗に纏まったと思う(自画自賛w)
f:id:hayap24bit:20191201102728j:plain
 本番中は誰がメロを取るかサッパリわからない(コロコロ変わる)ので、一瞬たりともフェーダーから指を離せなかった。故に本番中の写真は撮れなかったのだが、kalaちゃんが撮ってくれた写真にワタクシの後ろ姿が写っていたので掲載。左側でヘッドフォンしてる働くヲジサン(私)
f:id:hayap24bit:20191201103055j:plain
 色々と苦労したけど、満足行く結果が出せると達成感があって気持ち良い。

 終了後は kalaちゃんと二人で怒濤のバラしである。
 サクっとばらした後は、用事がある kalaちゃんとは別れ、ワタクシは腹が減って死にそうだったので 7Fのとんかつ屋でお一人さま宴会に突入(笑)
f:id:hayap24bit:20191201103733j:plain
 いやぁ…今日もビールが美味いぜっ。
 やっぱりワタクシが欲しいのは『達成感』なんだよなぁ。来年以降、仕事のしかたがガラっと変わる可能性があるので実に悩ましい所だ。非常に近い将来にワタクシが選ぶ選択肢は、なんとなく長続きしない様な気も漠然としていて「じゃあそんなの選ばなきゃ良いじゃん」と、ワタクシの中の天使と悪魔が戦っている。
 そんな 11月最後の夜。人生は悩ましい。実に。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

実機テストは大事

 金曜日、上海は曇り。気温は 11度。昨日晴れてたのにまたパッとしない天気に逆戻りである。しかも底冷えする寒さ。

 朝は例によってガーデンホテルのジムに寄ってお風呂で暖まってから出社。本来今日は土曜日の現場の仕込み日だったのだが、突然のキャンセルで明日の現場が無くなったのでスケジュールがマルっと空いてしまった。特に急ぎの仕事も無かったので、暇な一日である。
 そんなワケで来週の『今年最後の大型現場』の準備にいそしむ。

 そして 19時半頃に会社を出て、同僚と一緒に人民広場の北の方に位置する某所まで実機テストに行ってきた。来週の大型現場で Danteを使った 24ch同時マルチ録音が有るのだが、不肖ワタクシ Danteを使っての同録をやった事が無いので、イマイチ不安だったのだ。
 何せ Audio I/Fを使わずに LANケーブル一本で直接ハイビットレートの音声マルチデータを収録するので、ルーティングや IPアドレスの設定やら、きっと当日戸惑うに違いない。そんなワケで知人のコネを使って CLシリーズを持ってる業者の倉庫まで行って実機テストを行う。

 地下鉄 12号線の『天潼路』を降りて川を渡る。
f:id:hayap24bit:20191130095812j:plain
 この辺は初めて来たが、東京の墨田区とか江戸川区辺りの風情があって美しい。
f:id:hayap24bit:20191130095908j:plain
 そして某社の倉庫に到着。CL1とRio3224を Ciscoのスイッチングハブを経由してスター接続し、このハブから分岐して直接ワタクシの MacBook Proにイーサネットで接続する。
f:id:hayap24bit:20191130100109j:plain
 『Dante Virtual Soundcard』のソフトウェアを立ち上げて色々と確認するが、コレだけでは入力音声は Macには入ってこなかった。どうやら同時に『Dante Controller』というソフトも必要らしくコレをダウンロードして、色々とパッチを設定したら意外とサクっと音声が入ってきた。なるほど…こういう事ね。いやぁ…テストしておいて良かったわ。コレで一安心。
 どのくらいの負荷がかかるのか謎だが、デジタル転送なので劣化の心配も無いしメインマシンは多分コレで問題無いだろう。後はバックアップ機だな。バックアップは念のためフツーにアナログで出して、物理 I/F使って録ろうと思う。
 やはり実機テストは絶対必要。安心感が全然違うものね。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村