中国de音楽4

中国在住の日本人音楽家による、日々の日記です。

町田で打ち合わせ

 日曜日、関東地方は快晴、気温は 6度。相変わらず寒い日々が続いている。

 朝 7時自然起床。今日は日曜日だが、中国的には『振替出社日』なので平日である。つまり今日から中国オフィスはフツーに動き始めているので朝からメール三昧。もうすっかり通常モードで少々凹む。今まで完全に休めてたら別なんだけど、結局日本側が動いていたのでずっとフツーに仕事してた…と言っても過言ではないからね。

 本日は平日なので打ち合わせがメイン。朝 10時過ぎに家を出て地下鉄と小田急を乗り継いで町田へ。
 横浜市営地下鉄って途中から地上に出るんだね。知らなかったよ。日曜の午前、という事もあるが、昔に比べるとお年寄りが多い?気がしないでもない。

 そして湘南台から小田急線に乗る。小田急って白いボディに青い線だとばかり思っていたが、なんかメタリックな車両がきて軽くショックを受けた。浦島太郎状態。

 町田に来たのも多分 5年ぶり?くらいだが、この辺は全然変わってなくてちょっと安心した。

 こんなオブジェの前で待ち合わせをし、某協力会社さんと、作家さんと待ち合わせ。陽が有ると結構暖かいが、日陰はホント寒い。

 ゆっくりできるお店を選んでランチミーティング。いやぁ…日本は何を食べてもホント美味しい。

 この担々麺ならぬタンタンうどんは見た目よりもずっと辛くてパンチがあってホント美味しかった。

 そこから 2時間くらい色々と実のある話を。気付けば 5年くらい?会ってないかもしれないが、今はSNSが有るのであまり距離を感じないから面白い。でも実際に会えると色々な細かい情報まで判るし、なんだろう?ココロ?が近付くのは確かだな。ココロの距離はオンラインじゃ縮まらない…という事だ。やっぱり実際に会うのはホント大事!…と再認識。

 午後 4時過ぎに皆とは別れ、ワタクシはまっすぐ帰宅。帰りの地下鉄の中で難しいメールの返答を色々考える。日本の電車で中国語を打ってる事に気付いて(しかも頭の中は中国語で考えていたりして?)なんとも妙な気分になった。ちょっとボーっと考え事をしていてフト気付いたのだが、小田急線の床ってフローリング?なの?これ。結構木の足触りがとてもいい感じだった。コレ、シールなのかなぁ?でもこういうの良いね。

 帰宅後はヒタスラメール三昧。オシゴトお仕事! 中国では平日だものね。
 気付けば 22時。明日は検査なのでお酒を一滴も飲まずにそのまま就寝。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

大学時代の友と

 土曜日、関東地方南部は晴れ時々曇り、気温は 6度。相変わらず寒い日が続いている。

 朝 8時に自然起床。サクっと朝食をとった後は、バイクに乗ってお墓参りに行ってきた。ウチのお墓は港南区の少々不便な場所にあるため、公共交通機関を使うと結局電車とバスを乗り継いでグルっと回っていかないと辿り着けないので、やはり原付バイクが便利だ。ウチの実家はバイクが無いと不便極まりないので、直ってよかったよホント。

 3年ぶり(いやもっとだな)に来たお墓。ココは基本『山』なので、とにかく階段が多くて毎回ホント大変。

 花は直ぐに傷んでしまうので、ワタクシはもっぱら樒をお供えする事にしている。

 勿論樒も傷むときは傷むのだが、傷んでも凛としてて、グシャっと腐った感が出ないから良い。

 お墓に到着してみると、3年ぶりに来た割にはカナリ綺麗で、誰かがお参りしてくれたのだろう。お花も少しだけ残っていた。ホントありがたい。

 そして綺麗に洗って線香に火をつけ、ここで眠る父と妹に3年ぶりの近況報告。
 お線香の匂いに包まれて手を合わせているだけで頭の中に色々な事が浮かぶから不思議だ。ワタクシ基本的に無宗教の人間なので、困った時だけ先祖頼み?とかするのもどうかとは思うが、頭の中で妹の声が聞こえた様な気がしたので、母の健康をお願いした。ワタクシはまた数日後には中国へ経つので、どうか老いた母を見守って欲しい…と。ホント身勝手なハナシだが。

 帰りに階段を下りる前に山の上から眺めてみたら、向こうの山の端まで全部お墓だった。どうやらココは結構広い墓地らしい。

 さて、一旦帰宅してからは自宅に届いたワタクシ宛の DM類の整理である。本当に未だに紙で色々届くから腹立たしい。しかもわざわざ個人情報が綺麗に印字してあったりするから処分するのもシュレッダーかけたり一々タイヘンなのだよ。実に面倒くさい。

 気付けばあっという間に夕方なので、ザっとシャワーを浴びてから準備して渋谷方面に出かける。

 久々に来た渋谷は、ワカモノで溢れかえっていた。ホントすんごい人だ。もう完全に新型肺炎は終わったっぽいね。

 そして田園都市線で三茶へ。

 今日は大学時代の音楽サークル仲間たちと呑む約束をしていたのだ。卒業してから 30年も経つのに、わざわざ声をかけてくれるんだからホント有難い。

 美味しい和食を頂きつつ、ゆっくりおしゃべり。

 日本酒なんかに手を出しちゃったりしてw

 皆同じように良い歳なので、会えるウチに会っておかなきゃね。

 実に楽しい夜だった。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

丸一日オシゴト(泣)

 金曜日、関東地方南部は曇り、気温は7度。

 昨夜呑みに行ってしまったので今日はシゴトがたまっちゃってタイヘン!朝から齧り付きでオシゴト。

 そんなワケで一枚もブログネタの写真を撮って無かった事に気付いたのは既に22時過ぎ。とほほ。

 仕方ないので昨日撮った写真をば。

 レコードの外袋を変えたら、結構懐かしくてツイツイ眺めてしまい、歌詞カードなんか出して眺めちゃったりして?
f:id:hayap24bit:20230128233748j:image
 今、中国ではCity Popがキてて、亜蘭知子はビックリするくらい高値で取引されてるので,中国まで持って帰れたら高く売れるんだろうけど(笑)
f:id:hayap24bit:20230128233752j:image
 やっぱり外袋買えると気分が良いね。
f:id:hayap24bit:20230128233756j:image
 夜も引き続き部屋にこもってオシゴト。仕事用のPCを新調しておいてホント良かったわ。日本は平常運転なので容赦なく仕事が降ってくるからね。

 23時過ぎ,ようやくひと段落したのでウヰスキー片手にAmazonプライムビデオ。
f:id:hayap24bit:20230128234141j:image
 今日はサイコパス・ザ・ムービーなんぞ

 午前1時過ぎ就寝。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

久々のお好み焼き

 木曜日、関東地方南部は快晴、気温は 3度。

 今日は非常に晴れて、丸一日とても良い天気だった。しかしワタクシは朝から在宅ワークでオシゴトである。とほほ。
 朝からずーっとPCに張り付いて、あっという間にお昼。

 昼食時にちょうど宅配便が届いたので開けてみたら、アナログレコード用の外袋(ビニールカバー)だった。

 実家に置きっぱなしのレコードの外袋が最近劣化が激しく、ボロボロと崩れて来ていてやたらと部屋が汚れるので、いっそのこと全部取り換えようと思ったのだ。いつか誰かに譲るにしても、さすがに朽ち果てたビニールでは申し訳ないしねw

 そんなワケで食後は気分転換にカバーの取り換えをせっせと行い。気付けば午後 2時を回っていたので、ザっとシャワーを浴びてから東京方面に出かけた。今日はとても久しぶりに上海時代の友達と呑む約束をしていたのだ。

 夕方の中途半端な時間に乗る東海道線の窓から眺める景色は、非常にノスタルジックで良い感じである。

 そして『ザ・東京駅』に到着。TECHNOPOLICE TOKIO。

 今日は丸の内南口に有るお好み焼き屋さんで待ち合わせなのだ。

 多分十数年ぶり?くらいに来る丸の内。なんか綺麗で感動。完全なお上りさん状態w


 本日来たのは『きじ』というお店。本場大阪の味がするらしい。夕方 5時開店なので、約 10分ほど前に到着したのに、既に並んでいた。うっひゃ~。ココって結構人気店なんだ?

 とりあえず、なんとか座れて良かった。

 約 10分ほど遅れて、連れがやってきた。いやぁ…何年振りだろ? でも全然変わらなくて笑ったw この人は大阪人なので完全に『おまかせ』である。すげー『通』な頼み方しててちょっと感動した。こんなオーダー、地元の人じゃないと絶対できないわw

 スゲー美味しかった。多分マトモなお好み焼きなんて 30年ぶり?くらいに食った気がするw やはりお好み焼きは大阪人と来るに限るね。

 なにげにこの浅漬けもメッチャ美味しくて感動。コレがまたビールに合うんだわ!

 そして色々な話をしつつ美味しくお好み焼きを頂いた後は、近くにある『P.C.M..』というバーに移ってまったりと。

 なんだか時間や場所は変わっても、結局同じ様な事してて笑う。

 気付けばあっという間に終電の時間だったので慌てて駅へ走った。とは言え、なにせ東京駅である。チョー便利w

 帰りの終電では「落ちてる」人を見かけて、日本の平和さを噛みしめた。

 新型肺炎は怖いけど、やっぱ外で呑むのは楽しいね。
 ありがたや~。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ひたすら『待たされる』日

 水曜日、関東地方南部は快晴、気温はなんと -4~4度! 最高気温が 4度ってナニ? どうやらコレが噂の記録的寒波!? らしい。いやぁ寒い寒い。

 朝起きたら窓ガラス一面に内側から水滴がついていた。コレが正常である。先般の広州での外側に水滴が付くのはやっぱり異常だったわ。

 午前中は自宅のネットに関して調査しなおす。フレッツ光のNTTと、某プロバイダの両方に連絡してプランの再確認をしていたらあっという間にお昼である。

 母と軽く食事した後は、母の携帯を更新しに駅前のソフトバンクショップへ。来年から 3G電波が使えなくなるらしいので、つまりは今使ってるガラケーが使えなくなってしまうのだよ。
 行ってみると、平日だっつーのに結構人が居て驚いた。みんな何の仕事してるんだろ? しかも店員が皆ホストみたいなチャラい感じの人で若干凹む。嗚呼…こりゃ年寄りが一人で行ったら騙されて高いプランに入れられちゃうんだろうなぁ…と容易に想像がつく。

 とりあえずウチの母は、外での待ち合わせ等の『通話連絡専用』でしか使わないので、パケット通信は全く必要ないのだよ。なので、今までのガラケーのプランをそのまま 4G対応に変更してくれればそれだけで良いのだ。あと機種を 4G対応にしてくれれば…ね。

 …てなワケで、手続きに来たのだが、まぁ並ぶ並ぶ。 受付されるまで 30分。そこから販売スタッフとの交渉に30分。そしてなんか内側の部屋に何度も引っ込んでアレコレ待たされて30分で、結局 1時間半くらいかかった。何たる時間の無駄。でもまぁ無事に 4G対応のガラケーに乗り換え完了。母は後期高齢者ゆえタッチパネルが苦手なので、スマフォは全く使えないのだ。どうしても物理スイッチが良いらしいので、今でも昔ながらの二つ折り携帯のラインナップが有ったのはホントラッキーだった。

 そして母とは駅前で別れ、ワタクシはその足で銀行へ。

 非居住者(住民票を抜いた人)は銀行口座運用がとても難しく、銀行によっては「住民票を抜いた時点で解約して下さい」とまで言われるのだ。ホント面倒くさい。
 普段ならば、特に気にせず運用できても、去年までの様に 3年も帰国できない事態が発生した場合は、日本側で自動引き落としされる各支払いに対応するためには、何とか中国から直接『送金』できて、且つ、それを日本側のネットバンキングで動かせる仕組みが必要。ところが、例のマイナンバー制度ができてからは、海外からの送金受け取りには受取口座側でマイナンバーの登録が必須になってしまったのだよ。しかし住民票を抜いてる人は現時点ではマイナンバーを取得できないから、今や送金する事ができなくなってしまったワケさ。(本人なのに!)フザけた制度だよね。。。

 てなワケで、非居住者でも正規にしっかりキープしてくれて、且つオフィシャルに海外からのネットバンキングを認めている銀行をネットで探したところSMBCは『ダイレクトグローバルサービス』というサービスを展開していて、月額固定費用を支払えば海外に住む非居住者でも正規にネットバンキングやら海外からの入出金にも対応しているらしい事を発見。
 そんなワケで、丁度SMBCの口座を持っていたので、今日は銀行で詳しく話を聞こうと思ったのだ。

 しっかしまぁ…銀行の窓口業務というのはイツの時代も非常に待たされる。結局 1時間以上待たされ、ようやく自分の番になったのは窓口業務終了のシャッターが下りた後である。

 そして行員さんと話す事 1時間。色々と調べてくれたが、結果から先に言うとワタクシは『SMBCダイレクトグローバルサービス』には加入できないらしい。
 加入条件の一つに『住民票を抜く 3週間前に手続きを完了する事』という項目があるのだ。そんなの 19年前だっつーの(呆)

 色々と、ではどう運用したらよいか?相談したのだが、一つ質問する毎に奥に引っ込んで行って10分くら待たされ…というのを繰り返し、結局『どうにもならん』という事が分かった。時計の針はココに来てから 2時間半を経過していた。あ~もぅ、何たる無駄! でもまぁ何はともあれ、SMBCは非居住者の口座も凍結等はせずに『非居住者口座』として通常に正式にキープしてくれるし、帰国時にキャッシュカードでの出し入れは自由だし、振り込みができないだけでちゃんと保管はしてくれるみたいなので、まぁそれが確認できただけでも良しとするか…って感じである。

 外に出たら既に日が落ちて真っ暗だったのでひとしきり凹む。嗚呼…なんたる時間の無駄。今日はこんなに天気が良かったのに丸一日無駄にしてしまった感は否めない。

 帰宅後、夕食をとった後は、ひたすらオシゴトで午前 1時半まで。
 ヲレ、本来は春節休暇中な筈なんだけどなぁ。。。まいっか。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

バイクの修理とエアコン買い替え

 火曜日、関東地方南部は曇り、気温は 3度。夜には氷点下になってしまった。相変わらず寒い一日。

 朝 8時に自然起床。今はワタクシ個人的には中国の本社勤務ゆえ、今は絶賛春節休暇なのだが、日本支社はフツーに動いているから中々中途半端に仕事が山盛りでナニゲに大変である。あーもぅ。全然休んでない気がするわ。ま、でも40万以上の航空チケット出してもらってるんだから、その分はちゃんと仕事しなきゃね。ははは(泣)

 そうそう!関係ないが、日本に来てからスマフォのバッテリーの減りが速くて些か閉口している。「なんでだろ?」と少し考えてみて、思い当たるフシが有ったので昨日こんなものを買ってみた。

 WiFiのAP(アクセスポイント)である。実は実家は非常に古い集合住宅なのだが、1960年代に建てられた鉄筋コンクリートなので、なにせやたらと壁が厚く、中に入ってる鉄筋の量も半端ない様で、とにかく WiFiの電波が全然飛ばないのだ。大して広くない(っつーか中国的な感覚で言ったら狭くてシニソーな)家なのに、居間に置いてあるWiFiの電波がワタクシが寝ている部屋まで届かないワケさ。もうねアンテナ 1本くらいしか立たないワケ。
 とりあえず部屋で仕事しなきゃイケナイので、20mくらいのLANケーブルは元々引いてあるのでノートPCは問題ないのだが、ケータイは電波不足だと受けるのみならず自分から強大な電波を出そうとするから、その分電池の減りが速いのではないか? と踏んだワケさ。

 で、別に安いルーターでも良かったのだが、なるべくシンプルにしたかったのでブリッジ機能のみのホテル用WiFiを買ってみたワケ。これがまぁ想像以上に小っちゃくて笑った。

 写真じゃ分かりにくいが、一辺が 3cm未満なのだよ。中身は空っぽ?ってくらい軽いが、そこは日本メーカー。シッカリ作ってありましたよ! 簡単に接続して、SSIDをメインのルーターと同じIDにしてパスワードも同じにして、セレクタースイッチにて 5GHz帯にセットして(本機は選択式なので無駄な電波飛ばさないから良い)ブリッジ接続で単なる APとして動作させてみた。

 そして今朝、電池の減りを確認してみたら全然違ってびっくり!!!! メインの iPhoneもサブの HUAWEIも、数パーセントしか減ってなくて感動。昨日は 30%くらい減っていたんだよ。いやはや…やっぱり電波不足はバッテリーの消耗が激しいね。そんだけ Keep Alive?じゃないけど、単純に裏で動いているチャットツールやメールツールをはじめ WiFiを使う機能は、受信のみならず電波を出さなきゃイケナイから、それだけ消耗するワケだ。つまりは、無駄に放射電波も受けてる事になるので、良いこと何もないわな。こりゃ良い教訓になった。(バッテリーの消耗にお悩みの皆さん! アンテナを確認して、半分くらいしか立ってなかったら是非ぜひ WiFi中継器のご検討をしてみて!w ホント全然違うのでオススメです)

 さて、今日は午前中から原付バイクの『自賠責保険』の更新のため、近所の(…といっても歩いて 30分くらい離れた場所だが)バイク屋さんまで歩いた。 そりゃ丸 3年も帰国できなかったのだから、自賠責保険だって切れちゃうワケさ…。ホント呆れるほど何もかもが切れている。 うちの母は後期高齢者なので勿論バイクなんか乗らないので保険の更新なんてサッパリわからないしね。

 ついでに、完全に上がってしまったバッテリーも一緒に持っていって新しいバッテリーを購入する代わりに古いバッテリーを破棄してもらう事にした。液体バッテリーは硫酸が入っているので捨てるのが非常に面倒なのだよ。。。なので、ホントはアマゾンで買った方が安く買えるのは知ってたが、あえてバイク屋さんで(半分バッテリーの廃棄処分手数料のつもりで)新しいバッテリーを買う事にしたワケ。

 バイク屋さんへの道はワタクシが中学の頃に歩いた通学路なので、色々と様変わりしていて中々懐か面白かった。 昔は山だった場所に隙間が無いくらいに家が建っていて何とも複雑な気分になった。
 この辺は近所の悪ガキ達と一緒に、竹藪の中に、拾ってきたトタンの廃材や木の枝で屋根やら囲いやらを作って『秘密基地』を作って、どっかで拾ったエロ本を皆で持ち寄って隠したりして!?(当時は不思議とエロ本やらエロ漫画が山のアチコチに落ちていた)そんな小学生時代を過ごしていたのだよ。ロマンと冒険心にあふれていた山も、ご覧の通り完全に禿げわたって、向こうは一面が住宅地になっていて愕然とした。

 元々ココは鬱蒼とした山だったんだよ。やぶ蚊に 20か所くらい刺されないと辿り着けない、秘密の聖地があったんだよ。嗚呼…少年時代のロマンが音を立てて瓦解したのは言うまでもない。

 そしてバイク屋さんにたどり着いて色々事情を話して自賠責保険の更新とバッテリーを購入して帰ってきた。このバッテリーは本来ならアマゾンで買えば 5,000円以下で買えるのだが、このお店では 7,400円も取られた。でも敢えて文句ひとつ言わずに美しく騙されて!? あげましたよ(別に騙されたワケじゃないけどね / 笑) なぜなら、昔キラキラした目をしていた店長が、暇そうに外のベンチに座ってたのを見てなんか悲しくなったし、今や少子化で若者がバイクに乗らなくなった事に加え、昨今のガソリン高もあるのだろう。見るからにホントに経営が厳しそうだったのだよ。。。 もしコレが今日一日の売り上げの足しになるなら、それはそれで良いや!と、ほんと自然に思えたんだよね。困ったときはお互い様じゃん? この店は私の亡き父が良くお世話になっていた店なので、できれば潰れて欲しくないしね。

 てなわけで、来た道をまた 30分かけて帰宅。

 これで無事に自賠責保険とバッテリーをゲットしたので、まずはバッテリーに電解液を入れて自宅にて充電しつつ、外の共用駐輪場まで行って完全に放置しっぱなしだったバイクのメンテナンスを始める。
 「いやぁ…これほんとエンジンかかるのかねぇ?」って思わず声に出して呟いてしまった。そのくらい酷い状態だったが、まぁその辺は内燃機関大好きなワタクシである。 動かなきゃ動かないほど萌えるヘンタイ体質がメラメラと(笑)

 色々と確認し、まずメカ系で’はサビて動かないキックレバーとか、ブレーキワイヤー周りをグリスアップして何とかフツーに使えるレベルまで復帰して、あとはやっぱり電装系なので、バッテリーが満タンになるのを待ってから作業する事に。

 約 2H後に満タンになったのでセッティング。

 まぁこういう原付スクーターは基本的にボディが樹脂なので関係ないが、以前カーキチだったクルマ乗りとしては、習慣として、バッテリーの端子はプラス側から装着する事にしている。バッテリーはマイナスを先に接続してしまうとシャシー全部にマイナス電極が繋がってしまうので、不注意でプラスの電極をどこかに触れてしまうとタイヘンな事になるのだよ。そんな事故を防ぐため、ワタクシは接続するときはプラスから接続して、外すときはマイナスから外す。(これ皆さんも覚えておいた方が良いよ)

 さて、長期間放置された古いエンジンは、手順を誤ると全損になるので一歩ずつ確実に! (以下の手順はワタクシ個人の経験に基づく方法論なので、必ずしもセオリー通りではない事をあらかじめ断っておく。決して万人にオススメはしない。フツーはプロに任せた方が良いからね。真似する方はあくまで自己責任で!)

 まずは、そもそもピストンが動くか?を確認しなければならない。オイルが完全に下がってしまってるので、シリンダーやピストンは完全にドライな状況なワケさ。下手したら(もしガソリン内部に不純物として水分が残っていてそれがシリンダー内にあったら)ピストンやバルブ類が錆びてる可能性もある。 ただし経験上そういう事態に今まで遭遇した事は一度もない。なぜなら 4ストロークエンジンの中身は基本的に密封されていて、常にオイルまみれだからねw
 でも特に『ピストンリング』とシール部分は注意が必要。ドライスタートはピストンリングでシリンダーの壁を引っ掻く様なモノなので、直ぐにオイルが回ってくれると良いのだが、真冬はオイルも固いのでめっちゃ気を遣う。
 セル回すと、もし仮に固着していた場合の負担が大き過ぎるので、キックレバーをゆっくりと少しずつ動かしてみる。経験者はご存知だと思うが、キックレバーをユックリ動かすのって超絶難しいのだよw なので慎重に!

 次に、オイルを回す。 因みに、このバイクは EFIなので、キャブと違ってイグニッション SWが入ってない状態でスロットルをいくら開いても全く意味がない(ガソリンはシリンダーに入らない)のだけど、とりあえず湿度高めの新鮮な外気を一旦シリンダーに送ってあげた方が良いので、ユックリと何度か蹴って、ある程度しっかり動く事が確認できたあとは、イグニッションを入れない状態で、スロットル全開にして最初は軽く、そして徐々に強めにして何度も蹴って、オイルを少しだけ動かしてあげる。

 そしていよいよ緊張の一瞬である。 耳を澄ませながらイグニッションキーを捻る。ココでインジェクターの「ジジジジ」って音がしなければ、インジェクターの交換なので、色々バラさなきゃイケナイから超面倒臭いことになるのだ。

 息を止めて耳を澄ませて聞いてみると、おおおおお~!ちゃんと「ジジジジ」って音がするじゃないか! つまりインジェクターからガソリンは正しく噴射されてシリンダー内に入った事になる。

 そして、スロットルは回さずに、とりあえずキックレバーを強めに人蹴り。

 すると「ズボボ~ぷしゅー」と止まる。 まぁ想定内。

 次に同様に強めに蹴る。

 「ズボボボボ~ぷしゅー」

 三回目に思いっきり蹴ってみる。すると

 「ズボボボボボボボボっ、ボボッ、ボぼぼぼっ、ボボン。ボボボン。ぶしゅー」

 ここまで来ればシメタものだ。次に蹴った時にスロットルを少しだけ捻ってガソリンを送ってあげる。

 すると。。。。。

 「ズボおボボおボボボボボボおぉおおおボボボおぉボボボボおおおボボボ」
 てな具合に回転し始めた!メッチャ感動w

 ただちょっとガソリンが濃すぎるっぽく、スロットルを捻りすぎるとエンジンが止まる。まぁコレは往々にして有りがちなのでエンジンが温まれば自然に直っていく筈。

 そして少し暖気した後、アイドリングが安定した事を見計らって、ヘルメットを被って近所を一っ走り。
 いやぁ・・・やばい!楽すぃ~~~~!!!! 

 どうやらマフラーが錆びて穴が開いてるらしくエンジン音が巨大で爆笑。違法改造した高校生みたいな爆音がする。あはは。なんか色々と懐かしい! まるで 4輪カートみたいな音だ。 でも逆にエアフローは良い感じで普段より吹けがよいw
 しかしやはり吸気の空気量に対してガソリンが濃すぎるらしく、フルスロットルからスロットルオフすると「ぶーん。。。バンっ! バンっ!」てな風に、毎回数発アフターファイアーするじゃないか。まるでグループCのレースカーみたいだ。50ccなのに!(爆笑)
 うーむ、コレひょっとするとシリンダー内にオイルが入っちゃって一緒に燃えてるかもしれないなぁ。さっき蹴りすぎたかも。

 あとはタンクに残ってるガソリンも 3年前の冬のガソリンなので劣化してると思われるので、その足で直ぐにガソリンスタンドに行ったのだが、昔あったスタンドが 2つも潰れていて驚いた。マジっすか?日本ってそんなにガソリン車は迫害されてるの? 何だか悲しいなぁ。

 駅前のエネオスでガソリンも満タンにしたら古いガソリンと良い具合に混ざってアイドリングもカナリ安定する様になった。そのまま約 30分ほど近所をぐるぐる回ったらどんどん調子が良くなっていくじゃないか(嬉) もう問題ないかな。スロットルも(気を遣わずに)結構乱暴にグッと思いっきり捻ってもエンジンが咽なくなった。もうほぼ「本調子」である。いやぁ…コレ完全に生き返ったんじゃね!? 超うれしいわ。 流石ヲレ様。あはは。

 帰宅したら丁度エアコンの取り付け工事の人が来たので、暫し工事鑑賞。
 サクっと 1時間半くらいで新しいエアコンに早変わり。勿論完璧である。日本の技術者はホント凄いね。敬服。

 工事終了したら外はすっかり真っ暗である。工事のお兄さんが帰った後は夕食。嗚呼…なんでこんなに一日が過ぎるのが速いのだろう?

 食後は、サボりにサボったオシゴトである。PCに向かって集中してオシゴトし、午前 1時に本日のノルマ(自分がかってにつくった)終了。
 午前 1時半就寝。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

免許の更新

 月曜日、関東地方は曇り、気温は 5度。相変わらず寒い日が続いている。天気が悪いと尚の事寒さが染みるわ。

 今日は今回の一時帰国の一番大きな目的?である免許の更新である。3年間丸々帰国できなかったので去年の誕生日で免許が切れてしまったのだよ。失効しても半年以内だとそれほど面倒では無いのだが、ワタクシの場合半年どころじゃなく、ほぼ一年近く経ってしまった為、戸籍謄本やら滞在先の証明(住民票を抜いてるので)等々資料を揃えなきゃイケナイのだよ。しかも、失効に関しては、ピンポイントで平日の 朝 8時半と午後 1時の 2回のみしか受け付けていないのだ。土日に何とかしようと思っていたのにスッカリ調子が狂ってしまった。

 朝 8時半はさすがに厳しかったので、午後一で二俣川まで。以前は、道の右側に教習センターが有ったのだが、左側に新社屋?が出来ていて驚いた。

 結構早めに到着したのに『失効』エリアの受付マシンには結構な人数が並んでいて驚いた。世の中にはこんなに失効した人が居るんだね。なんだか不思議な感じ。

 とりあえず言われるままアチコチにたらい回しにされ、あちこちで印紙を買って書類に貼り付けたりして、ようやく受付窓口にて全ての書類を受領してもらえ、無事に『不足資料なし』との事で、視力~聴力検査~講習、という流れに乗る事ができた。

 一応やむを得ない理由とは言え『失効』扱いなので、色々とお金がかかる!(苦笑) 普通の更新とは全然違うね。

 その後は講習を受け、無事に新しい免許を受け取る事ができた。ずっと海外に居て乗ってなかったのでゴールド免許である。
 内容を改めて確認してみたら…今日『初めて』免許を取得した事になってて驚いた。以前の取得年月日が綺麗に消え去っていたのだ。高校時代や大学時代の思い出が消えちゃったのはチョット寂しい気がしないでもないが…。

 ま、でも単なるライセンスなので別にいっか。

 そして帰りにヨドバシカメラに行ってエアコンの購入。実は最近、実家のワタクシの部屋のエアコンの調子が悪く 10分くらいすると温風が止まって冷風になってしまうのだよ。設定温度をいくら上げても全然変わらないので、母が修理を呼んだのだが、その人が偶々今日ワタクシが不在の時にやってきたらしく、業者から携帯に状況説明の電話が入った。
 どうやらガス系に問題が発生しているらしく、修理に6~7万かかりそう…との事。しかも13年も前の機種なので、この金額出して修理するくらいなら新しいのを購入した方が良い…とのアドバイスを頂いたので、丁度免許更新で横浜まで来てるし、帰りにヨドバシカメラによって店員と色々相談して即決してしまった。

 買ったのは、最近オキニの『ダイキン』製である。少々割高では有るが、信頼性の方がダイジである。
 色々と店員と話しをしていたら、明日にも直ぐに設置に来てくれるらしい。今週の水曜くらいから記録的な寒波が襲ってくるらしいので、間に合いそうで良かった。

 帰りに崎陽軒の前を通った際に無性にシウマイが食べたくなったのでテイクアウト。

 コレ、なぜか定期的に食べたくなるんだよね。実に不思議。

 帰宅したのは午後 7時過ぎである。帰りはスッカリ通勤ラッシュに揉まれてしまった。久々の東海道線の通勤ラッシュはなんとなく懐かしい気がしないでもない。カナリ人が多くてすっかり新型肺炎前の状況に戻っているかの様に見えた。良い傾向?なのかな。きっと。

 帰りに最寄駅からバスに乗ろうとバス停に並んだら、前に数名の女子高生達が何とも不思議な制服を着て並んでいた。よく見たらスカートの下にジャージを履いてたのだ。なるほどね。なんだか微笑ましくて笑ってしまったよ。そりゃそうだ。外は 3度しかないんだもの。こんなに寒いのにあーんなに短いスカートじゃ風邪ひくっつーの。背に腹は代えられない。

 さ!記録的な寒波到来?の前に果たしてエアコンの設置は間に合うのか!? こうご期待w
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村